お客さま視点でリブランディング

コンセプトから見直して新たな土台を築き生まれ変わる。経営者とスタッフ参加のワークショップ型のミィーティングを重ねて構築

こんなことで悩んでいます!という貴社や貴店に向いています!
☑ コンセプトが明確でない。もしくは、ブレている。
☑ お客さま視点よりも「いかに売るか」目線で営業してきた。
☑ お客さまの反響がイマイチ。
☑ お客さまと仲良くつながってコミュニティをつくりたい。
☑ もっとお客さまが来てくれるイベントを開催したい。

全10回のワークショップ型勉強会でお悩み解決!!
第1回 自社を分析
第2回 業界、他社からみた自分たちのポジション。
第3回 経営者と現場のギャップを埋める。
第4回 コンセプトを見直そう。
第5回 コンセプトの種を探そう。
第6回 コンセプトとマインドセッティング①
第7回 コンセプトとマインドセッティング②
第8回 企画ワーク① お客さま視点の見える化
第9回 企画ワーク② お客さまイベント企画の立て方
第10回  今日から新しい私たち宣言 

◆事例◆ 名称を変えてよりお客さまに愛される会社にリブランディング

共栄産業株式会社から新屋号【あんこうホーム】へ
ワークショップでコンセプトを見直し
社長、営業部長、設計部、リフォーム部各部署からメンバーとして集まり4か月かけてコンセプトを練り直しました。
新ロゴ1
強みである『親身になれる人間力・施工力・技術力』「安心構造の家」の「安」+「構」から「あんこうホーム」と命名
「あんこう」をキャラクターに設定。
会社のカラーもブルーからオレンジに変更。
新ロゴ2
新コンセプトストーリー